スポット

【東京】代々木散歩で味わう異国情緒

東京には浅草や上の、渋谷など数々の観光スポットがありますが、そんな王道の観光スポットには飽き飽きしている方に是非ご紹介したい場所があります。

それが今回ご紹介させていただく『代々木八幡~代々木上原』界隈です。この周辺、美味しいごはん屋さんやセレクトショップも多いので、何度いっても飽きないです。

東京のど真ん中に突然出現するモスク

 

そんな”おしゃれな街代々木”ですが、代々木上原駅を出てちょっと見渡してみると、高いとがった屋根が見えると思うんです。その高い屋根の建物に近づいてみます。

あれ?ここ代々木・・・やんな???

あきらかに異国情緒漂う建物がデー―――ン!!!!!!と建ってます。

何を隠そう、これが噂に聞くモスクです。

※モスクとは・・・イスラム教徒が唯一神アッラーに対する礼拝を行うための施設。(コトバンクより)

 

代々木に現れたモスクの正体とは?

 

モスクの正体は『東京ジャーミイ&トルコ文化センター』というそうです。どういった施設かというと、おおよそ二つの用途があるそうです。

まず一つ目の用途は、来日イスラム教徒の方々が礼拝を行うための施設。イスラム教徒は一日に5回、礼拝を行います。聞くところによると、礼拝の場所に決まりはなく、祈りを捧げる方角さえわかれば、どこでも礼拝はできるそう。ただ、やはり時間がゆるせばモスクに集まり、集団で礼拝をする方が良いのだとか。そのため、この様なモスクが活用されているそう。

二つ目の用途は、日本人がイスラム教及びトルコの文化に触れる場としての用途があります。日本人にとってイスラム教というとあまり馴染みはないかと思います。しかし、意外と私たちの身の回りにはイスラム文化がもとになったモノが多いです。(数字・珈琲等)そこで、よりイスラム教を日本人に身近に感じてもらいたい、との想いもあるそう。

 

 

美しき東京ジャーミイ―

 

さてさて、『東京ジャーミイ&トルコ文化センター』についてご紹介させていただいたところで、一番の見どころである礼拝堂をみてみましょう!

ここがとにかく美しい空間なのです。幾何学模様で繊細に描かれた天井、色とりどりのステンドグラスと、うっとりしてしまいます。一方で、礼拝のための神聖な場所ということで、静寂に満たされていて、それがさらにその壮大さを感じさせます。

ちなもも、すっかりこの空間に圧倒されて完全に”無”となっていました。なかなか味わうことの出来ない、非日常感でした・・・!!!!!!

※イスラム教の風習により、礼拝堂に入る際は女性の服装にいくつか注意点があります。肌の露出を控えなければならないため、服装にはご注意を。また、頭にスカーフをまかなければならないためこちらもあると便利です。(ローブとスカーフは貸し出しあります。)

 

東京で触れるイスラム文化

いかがでしたでしょうか。東京ど真ん中に突然出現するモスクは、普段の生活ではなかなか意識をしていないイスラム文化を肌で感じる事が出来る貴重な場所でした!

ちなみに、『東京ジャーミイ&トルコ文化センター』では一日一回14:30~見学会(※土日のみ)が行われています。見学会に参加すると、もれなく礼拝堂でイスラム教徒の方々が実際に礼拝をしているところを見る事も出来ますのでぜひご参加ください!!なかなか興味深いです。

『東京ジャーミイ&トルコ文化センター』

◆住所:東京都渋谷区大山町1-19

◆アクセス:代々木上原駅より徒歩5分

◆営業時間:10:00~18:00(定休日なし)

◆料金:無料

◆WEB:『東京ジャーミイ&トルコ文化センター』公式HP

 

代々木上原のベストグルメ

代々木に上原周辺は特別人が多く集まる様な観光スポットではありませんが、食べログで調べてみると実は隠れた名店がたくさんあるのです。おしゃれの街表参道から数駅隣で、東京の中心地でありながら落ち着いた雰囲気という立地というのも関係しているのでしょうか。

 

東京でベーグル専門店といえばここ!

 

ランチやディナーのお店は食べログでいくらでも素晴らしいお店がでてくるかと思いますので、見落としがちなベーグルのお店をご紹介させていただきます。

代々木上原駅の隣駅である『代々木八幡駅』。南口に出ると、落ち着いた雰囲気の漂う商店街があります。商店街のあるメイン通りから少し入り込んだところにあるのが『tecona bagel works』です。様々なメディアでも紹介されている、東京屈指のベーグル店です。

 

ベーグルは「ふか」「もち」「むぎゅ」独特の表現の3種類のベーグルに分けられ、季節によってやや種類は異なりますが多い時で約20-30種類くらいのベーグルが販売されています。また、運が良いと出来立てアツアツのベーグルを購入することも出来ます。

プレーンのシンプルなものから、中に餡やクリームが入ったものまで。また甘いフレーバーからスナック系フレーバーまであなたにお気に入りのベーグルもきっと見つかるはず…!

何度かこちらのお店には足を運ばせていただいていますが、そのたびに新しいフレーバーとの出会いがあります。商品を買うのに30分近く悩み、ついには一人でどんだけ食べるねん!!というくらいのベーグルを買い込んでしまうのです…まあ、ベーグルは冷凍する事も出来るので、思い切って買い込んでしまっても大丈夫でしょう!

ちなみに、お店に行くときは持ち帰り用の袋を持っていくと親切ですよ!!

『tecona bagel works』

◆住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-51-12 代々木公園ハウスB1F

◆アクセス:代々木八幡駅より徒歩1分

◆営業時間:11:00~18:30(不定休)

◆WEB:『tecona bagel works』公式HP

 

 

カフェ併設のチョコレート専門店

 

『tecona bagel works』と同じく、代々木八幡駅の南口から徒歩1分当たり、メイン通り沿いにあるのが『CACAO STORE』です。

名前の通り、チョコレートの専門店です。ショップでは海外から買い付けられたかわいらしいチョコレートが数多く売られています。パッケージ自体が魅力的なものが多いので、贈り物にもぴったりです。

併設するカフェではチョコレートを使用したカフェメニューをいただくことが出来ます。主なメニューはケーキとドリンクですが、『CACAOカレー』という見た目にはやや衝撃的な変わり種メニューもあります。

ちなみに、私がうかがった際は写真の『オペラ』と『アイスカカオティ』のセットを頼みました!チョコレートケーキの王道といえばオペラと思っています。その濃厚なチョコレートにさらに追い打ちをかけるようにカカオなアイスティを注文してみましたが、アイスティはチョコレートの味がするものの甘さは控えめでスッキリ飲むことができたので意外とバランスはよかったです!

『CACAO STORE』

◆住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-6-8

◆アクセス:代々木八幡駅より徒歩1分

◆営業時間:10:00~20:00(月~木・日・祝)10:00~21:00(金・土・祝前日)※カフェのラストオーダーは閉店の1時間前

◆WEB:『CACAO STORE』食べログ

 

『代々木八幡~代々木上原』周辺は実は穴場スポットだと思っています。表参道や代官山にに比べると少ないですし、街自体も落ち着いた雰囲気です。また、隠れた名店やセレクトショップが点在しているため、休日のお散歩にはぴったりかと思います♪